カテゴリ一覧

KeMotion -ターンキーロボットコントローラ-

「KeMotion」は、5つのコア・コンポーネントで構成されており、インダストリー4.0時代におけるロボットや機械の、高速でオープンかつカスタマイズ可能なオートメーションの基盤になります。ハイパフォーマンスなテクノロジー機能を組み込んだスケーラブルなハードウェアとターンキーソフトウェアのパッケージによって、迅速かつ簡単に最適なソリューションを見つけ出すことができます。

【5つのキーコンポーネント】
〇ロボティクス
 KeMotionのターンキーロボッティクスソリューションは、最大のパフォーマンスと最高の精度を誇る比類のないハイエンドテクノロジーです。

〇セキュリティテクノロジー
 KeSafeは、人と機械の最大限の安全性を保証するPLC、単軸およびロボティクスに役立つ省スペースのセキュリティソリューションです。

〇PLC + Motion
 ロボティクスソリューションにとどまらず、KeMotionは機械全体を制御することができます。

〇ヒューマンマシーンインターフェイス
 KeMotionの完成されたロボットHMIとKeTopデバイスの大容量のパレットは簡単かつ迅速な操作を可能にします。

〇コントロール+ドライブ
 オプションで統合されたセーフティコントローラを含む安全システムとオールインワンシステムモジュラーKeDrive for Motionは、
 通常のシステムの半分のサイズしかありません。

...
KEBA Japan株式会社

柔らかい外装 YaWaRaKaロボD 柔らかいボディ 株式会社 三重木型製作所

ロボットの柔らかい外装ボディ「YaWaRaKaロボD」は人と共存するロボット向けに開発された外装ボディです。

安全性と親和性の向上を目的にご使用ください。

大きな特徴は柔らかい外装ボディ(ソフトカバー)で有りながら「接触検出機能」(センシング)を搭載しており、三次元の曲面形状に対応しつつ大きな面積(例500×250㎜)を一つの素子で検出しています。※特許取得

曲面や広範囲を一つの素子で検出することが出来るのは形の自由度やコスト面で優位性があり、少ない素子のため制御も複雑にならず楽である。

...
株式会社 三重木型製作所